2010年12月05日

池上彰 おすすめ本 国際問題がわかる!世界地図の読み方

池上彰 おすすめ本 国際問題がわかる!世界地図の読み方 池上彰(著)小学館。
池上彰 国際問題がわかる! 世界地図の読み方

大々的に新聞各社で取り上げられていましたね。

世界中に行っては、各国の世界地図を収集する
地図コレクターで有名な池上さんの世界地図の読み取り方の本です。

日本が中心の世界地図に見慣れてしまっている日本人は多いかと思います。
しかし、英国やアメリカなどから見たそれぞれの国が中心になっている視点の世界地図。
そんな視点から見ることだけでも面白いのだが、地図上の領土問題や歴史が
池上流によくわかるように解説されていて、

すっきり頭に入ってくる・・・

以前、テレビで放送したのを書籍化したのでしょう。

世界地図マニアな人も、これから地図に親しみたい人も、興味を持てるそんな本でした。

子どもに見せたら、けっこうおおはしゃぎで楽しんで見てます(^0^)/
よかった・・・これで、社会の成績も・・・なんて親は考えちゃうんですけどね(笑)

池上彰 国際問題がわかる! 世界地図の読み方
池上 彰
小学館
売り上げランキング: 229


こちらが関連商品です!⇒国際問題





seo great banner
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。