2010年09月11日

池上彰 おすすめ本 名探偵カッレくん 

池上彰 おすすめ本 「名探偵カッレくん」岩波書店「リンドグレーン作品集」
名探偵カッレくん (岩波少年文庫)

池上彰さんが「教えてMr.ニュース 池上彰のそうなんだニッポン」で、
池上彰さんが子供の頃に読んだ本を紹介していました。


「名探偵カッレくん」はそんな本のひとつです。
名探偵を夢見るカッレくんは、ある日エイナルおじさんの怪しい行動に第六感を働かせ、
捜査を始めます。宝石窃盗団に迫ったカッレくんは、
仲良しのアンデス、エーヴァ・ ロッタとともにお城の地下室に閉じこめられてしまいますが…。


「名探偵カッレくん」「カッレくんの冒険」「名探偵カッレとスパイ団」などとともに
リンドグレーンの作品です。

作者は、スウェーデンの児童書の編集者で、
同時に児童文学作家でもあるアストリッド・リンドグレーン
(Astrid Lindgren,1907年11月14日 - 2002年1月28日)。
彼女の著書は、世界の70ヶ国語以上に翻訳され、100以上の国で出版されています。
カッレくんの冒険 (岩波少年文庫)名探偵カッレとスパイ団 (岩波少年文庫)


私も子供にさっそく買って読ませました。
やっぱり子供は冒険物が大好きですね。。


こちらがリンドグレーン関連商品です!⇒リンドグレーン



seo great banner
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。